上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 *夫のこころの友コーギーのチャルが具合が悪くなり3月24日から入院しました。記録のために書いておきます。

チャルは娘が熱を出してばかりいた小学生の時に、病院の帰りにペットショップでみかけて飼い始めたコーギーです。人間の私たちは、毎日の暮らしの中で笑ったり怒ったりふてくされたりニコニコばかりしてなかったよね。
そんななかチャルは、毎日毎日うれしそうに ないしっぽを振って待っててくれたよ。
 わたしの病気がわかったときも、夫は「これからチャルの散歩に一緒に行こうね」とチャルと一緒にはげましてくれたよね。

 3月22日、急に食欲がなく呼吸も苦しそうになりました。ご飯を食べないなんておかしいな~と家族みんなで心配しました。翌日は 玄米のお赤飯を炊いて食べさせてみました。「これを食べなかったら病院だ。。。」
 そして夕方5時に動物病院へいってきました。
症状を話しレントゲンをとり、胸水があるということで胸水をとってもらい検査してみました。その胸水には血が混じっていました。6㎝の腫瘍が疑われ別の大きな動物病院を紹介され3月24日受診。

 再度、レントゲン、エコー、血液検査。。。呼吸も苦しいので入院して点滴等の治療をすることになりました。
びっくり悲しい気持ちだったけれど、いい病院に入院できて少しほっとしました。痛い無理な治療でなくQOLを高めて欲しいからね。
 チャルの身体にいいことをこれから調べてやっていこうと思いました。チャルいっしょにがんばろうね。
翌日は娘の引っ越しがあったので、夫とでかけました。チャルは病院だったので少し安心。

<チャルの入院4日目の 3月27日>
 自分の乳腺の6年目定期検診の結果をきくために病院へいってきました。検査項目は血液検査・肺のレントゲン・マンモでした。ドキドキしながら診察よばれて「気になるとこはないかな~大丈夫そうですね^^」とゆるくいわれ終わりました。
 自分の病院の後、チャルの入院の病院へGO~家から1時間かかります。娘とでかけました。
足に点滴をつけたチャルがおとなしくまっててくれました。「すぐにこれなくてゴメンね。」娘と2人で面会しましたよ。胸水は少し減り呼吸も楽そうになりました。

<チャルの入院5日目 3月28日>
夫がチャルの面会にいきました。だいぶ楽そうになってきていて30分ぐらいチャルと遊んだようです。退院について少し話が出る。。

<チャルの入院6日目 3月29日>
 仕事の後、夫とチャルの病院へ~退院について主治医の先生に話しを聞いてきました。それに先だってエコー、血液検査実施。ステロイドの注射を1日1回。していたようです。
 大きな腫瘍がおなかにあるようでとても心配しました。このままもう1日入院し手術が適用になるのか麻酔をしてCTをとり調べてもらうことにしました。

<チャルの入院7日目 3月30日>
 麻酔をしてCT検査をしてもらいましたが手術は適用外でした。
わたしからは、一緒に過ごす時間を保つようにしたいと思います。とDRに話しました。
 家で薬を飲みながら過ごしていました。呼吸も苦しそうでご飯も食べられなくなってきました。かわいそうで見ているのがちょっとつらかったです。
<チャルの通院4月8日日曜日>
 薬もなくなり予約していた病院にいってみました。点滴してもらい飲み薬をもらい「入院するより家で過ごした方がチャルのためにもいいのでは」とDRともはなし帰ってきました。夜はソファーのいえで長座布団を敷き伏せっているチャルの足元で、1番かわいがっていた夫が一緒に寝ていました。

<4月9日>
 仕事から帰ってきてチャルの様子を見て、ケージの中からソファの上にだしてあげてなでてあげました。2階からおりてきた娘がチャルをなでるとそれに反応するようにそれまでふせっていたのに起き上がり娘に抱かれながら息を引き取りました。18じ53分でした。苦しいのに娘とわたしが帰ってくるのをまっててくれたんだね。
 チャル今までほんとうにありがとう。 



charu3.jpg2007年4月の散歩
 charu5043.jpg
popi-5044.jpg charusannpo5042.jpg
charucharu708.jpg
最後はなにも食べられなくなってしまっていたので、娘がチャルの好きな物を買ってきていっしょに入れてあげました。翌日はペット霊園で立ち会い個別火葬をお願いしました。夫とわたしで立ち会い夫も号泣でした。
  
 今までのことを思い出したり、「もっと早く気づいてあげたかった」とか後悔したり、今週はないてばかりいましたが チャルの愛してくれた家族・自分ももっと大事にしよう。それがチャルへのおもいになるのかなとおもえるのでそうにしようと思います。
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。