上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13日は乳腺外科の通院日でした。ゾラの注射の日です。 新年になって初めての通院です。注射をうってもらうときに「今年もよろしくお願いします^^」といい。そのあとゾラの注射のことで相談~5月で打ち始めて3年になるのでその後どうしようかな?っていうこと。 そして今日は診察の後 病院の病理の先生にお会いすることができました。

 オペ中や術後の病理でお世話になった病理の先生に会ってお礼がいいたいな~とずっとおもっていたのです。年末に年賀状を出し「13日は通院日です。診察の後 都合が悪くなかったら ご挨拶させてください。。できれば写真もとらせてくださいね。」と書いて送っておいたの。。でも「みてくれたかな~今日は忙しいんじゃないかしら?都合がわるいかもな~」なんてあまり期待しないでいってみました。が病理の先生ちゃんと乳腺の主治医のDrに話をしておいてくれました。 注射のあと主治医に「病理科にいらしてくださいって話がありましたよ。」といわれたわけ。  なんかドキドキ。。 病理の勉強あまりしてこなかったし何を話せばいいかしら!!状態。
 でもなんだかうれしくって自然にニコニコ。。 いってみると先生もニコニコして出迎えてくださり 「いつも素敵な絵はがきをいただいているのに返事が書けなくてごめんなさいね。でもいつも励みに読んでいますよ。無視してませんからねって。。^^」がはは~なんだか親しみ感じちゃう先生だわ。。

 この先生とお話したのは初めてでしたが なんで自分が病理の先生にはがきを出したかからはじまりもう何回も会ってるように病気のこと・治療のこと・病気になって思ったこといっぱい話ができました。
 自分が病理の結果をいわれておもったこと、センチネルの結果を聞いてがっかりしたこと。。温存の胸がどうなるのか?イメージがわかなくて不安だったこと。。うんうん聞いてくれたのでそれがまたうれしくて涙ぐんでしまったわ。 なんでこんなにしゃべったかというと先生がこちらの目を見てよく聞いてくれてるっていうのがわかったから。。

 先生は術後の治療法もいろいろアメリカ・ヨーロッパでもちがうしね。。と説明してくれたり心配に思っていたこともちゃんと答えてもらったのでよかったわ。

 そして病理の現場のことを教えていただき、最後に「ここの乳腺の先生もみんなやさしくておだやかなのでこれからも主治医の先生を信じて治療してよくなってくださいね。お元気でね。」といってくださいました。 

 2年前にはじめて 突然だした手紙から今回こうしてお会いして お礼を言うことができました。
主治医の先生に感謝するのはもちろんだけれど 病理の先生にも大変お世話になっています。 今回
あまりあうことのない病理の先生にお礼の言葉が言えて本当によかったです。 先生からも逆にお礼を言われてしまったけどね。 今回のきっかけは 2年前のちこちこちゃんのブログの記事で病理の先生の仕事やその大変なことなどを教えてもらったからです。 ちこちこちゃん紹介の記事どうもありがとう。 全国的に見ても病理の先生は少なく 病理の仕事は増えているそうです。これからもがんばってくださいね。 チンシムロ チンシムロ カムサハムニダ。こころから こころから ありがとう。


 今週、地元の新年会で韓国料理を食べにきました。 いつものおいしいところです。チジミもカリっとしていておいしいんだわ。
kimiti1013.jpg
souru10132.jpg
tijimi10133.jpg

 
 
スポンサーサイト
コメント
よかったね。
dekoちゃんの文章を読んでいると、
私まで、心があったかくなりました。
病院の病理の先生とお話しできて良かったね。
絵ハガキも喜んでくれてて、「励みに読んでる」て言われると、ますます嬉しいね。
dekoちゃんはさりげない優しさでみんなを笑顔にしてくれるね。
私もdekoちゃんに会いたくなっちゃった!!
韓国料理も美味しそう!
2009/01/16(Fri) 08:59 | URL | ふうまま | 【編集
ふうままちゃん>
 コメントありがとう。うんうん。病理の先生とお話できてよかったです。
 でもわたしついしゃべりすぎちゃってちょびっと反省です。オフ会みたいにしゃべっちゃったから。
 ふうちゃんと今年は韓国料理いきたいね~案内するね^^
2009/01/17(Sat) 00:09 | URL | deko | 【編集
dekoちゃんの、誠意が、先生も嬉しかったのね!
いい話です。
私は、たまたまよ。たまたま知った先生のレポートが、dekoちゃんの、病理の先生のものだったんだもん。
これを、きっと御縁って言うのね。
でも、先生、本当にうれしく、dekoちゃんの御訪問を待ってらしたよ。私には、わかるな~。
ご苦労をよく知って、労いと、感謝の気持ちを持つ人は、少なからずいても、実践する人は、少ないです。想いは、相手に届けて何ぼ。改めて、学ぶ気持ちよ。実践出来たって、dekoちゃんの、お心働きだよ。
2009/01/18(Sun) 22:53 | URL | ちこちこ | 【編集
おはようございます
乳腺の主治医のDrも病理のDrもいい先生ですね
そしてdekoさんの感謝の気持ち素敵です
私は病理の先生にまでは浮かびませんでした(^^;
たくさんの人にお世話になって今があるんですよね
感謝の心大切に持ち続けたいです

今ね、キムチにはまってまして
たいしてこだわりはないんですけど
白いご飯にキムチ!
何杯でもいけてしまいます(^^;
2009/01/19(Mon) 09:47 | URL | 花ハナ | 【編集
念願の病理の先生と、ついにご対面~!だったのね。テレビでは拝見してたけど、想像通りのお人柄でしたね。
病理や麻酔科の先生たちって主治医にならないからお付き合いが薄いんだけど、ひとかたならぬお世話になってるなと思います。感謝の気持ちを伝える機会もなかなか無いけれど、デコちゃんは偉いわ!

上も下もイチゴがおいしそう。
2009/01/19(Mon) 21:15 | URL | あんず | 【編集
コメントいただいたみなさんお返事がおそくなってごめんなさい。 返信はもう前に書いていたんですが 秘コメになってたのに気がつきませんでした。


<ちこちこさん>
 あのときは わたしの病院の病理の先生の仕事や術中迅速診断のことなど教えてくれてありがとうです。 私の通院する病院は温存オペが多いけれども
それを支えているのは乳腺外科の先生方だけでなく病理のDr他スタッフの方たちだったんですものね。
 あのとき「今度病院でお礼を言ってきます。」とコメントしましたが 直接いえるわけもなくはがきを出しました。今回先生とお会いできてほんとうにうれしかったですよ。ありがとう。


<花ハナちゃん>
 こんにちわ~その病理の先生は乳腺が専門の病理の先生らしいです。
 温存率UPになくてはならない存在です。
 
 花ハナちゃんと昨年 伊勢神宮にお参りしたときも カキ氷たべたあと病理の先生に伊勢からはがきをだしたのよ。
 うれしかったって^^
 キムチわたしも毎日食べてますよ。お茶請けにもいいですよ^^


<あんずさん>
 そうなんですよ。 念願のご対面ですよ。
とってもかんじのいい先生でした。
 昨年 この先生の出たテレビの感想ね、 コメントでみなさんがかいてくれたから そのこともお伝えしました。
 よろこんでくれましたよ。
 感謝できる先生に お礼の言葉が言えること自体うれしいことですね。でもわたしオフ会なみにしゃべりまくってました。うれしくて。。。 

2009/01/25(Sun) 11:49 | URL | deko | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。