上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は愚痴です。


病気がわかったとき 夫がいてくれてほんとうによかったな~とおもいました。おかげで眠れない日がありませんでしたから。
 そんなこんなで毎日を過ごしていましたが またまた京都オフが終わりかぜもなおり ゆっくりしていたら 子供のことでトラブルがありました。いくつになっても悩みはあるよね。
 こんなこと思ってはいけないのに 困ってしまったり もう自分なんかどうでもいいというような気持ちになってしまいました。
 夫になきついて一緒にいってもらいました。
 わたしも困ったときはいつも頼りにしています。

ツライいやな気持ちを半分もらってくれてありがとう。  
 omiyage.jpg

koronn.jpg

 これは大阪道頓堀で買ったおみやげです。2日目の大阪観光のことを写真を中心に記事にしてみたんですが 今週は子供のことで大変凹んでしまうことがありました。なので大変な気持ちでいるのに楽しい写真をUpするのが うそをついてるような気分になってしまうんです。
 
 生きていて毎日の生活の中で つらいな~と思うことはあるけれど
そういうときに「がんになったとわかったときと 今のことどちらがつらいんだろう?」と今回思いました。まったく次元が違うことですが、
死んでたら 悩むことつらいと思うこともできないんだな~と思ったのでした。

 でも今日は夫がいっしょにいってくれてよかったな。一緒にいってくれたので つらい気持ちを半分預けられました。
 これから検査の結果を聞きにいくときも いっしょにいってもらうんだろうな。わたしは。。

 干し柿ができました。なかなかおいしいです。来年はもっと作ろうかな?
hosigaki.jpg

hosigaki2.jpg


スポンサーサイト
コメント
大変でしたね。
だんなさんが力になってくれたよかったですね。
自分に正直にブログをかけばいいと思いますよ。
何事も無理せずに、そのままのdekoさんで。
2007/12/03(Mon) 10:45 | URL | y-maki1107 | 【編集
おはよう。
子供のこと、、、これは何歳になっても、いろいろ悩むよね。
小学生になったから・・・中学生になったから・・・そうでないの。
高校生になっても、友人関係、学校関係、、、心配事は、いろいろ。
dekoちゃん、旦那さんが、一緒に行ってくれて良かったね。
辛い気持ちは、半分に、、、うれしさは、倍に。
家族だもんね^^

干し柿、美味しそうにできたね。
来年も、楽しみだね♪
2007/12/03(Mon) 10:52 | URL | かこ。 | 【編集
子供のことに限らず、生きていればいろいろな悩みは付き物で、たまには谷底に落ち込んでしまうこともあるよね。でも這い上がるために手を差し伸べてくれるだんな様がいて、dekoちゃんもそのことに感謝の気持ちを忘れていない。 お子さんの問題は今すぐ解決は難しいのかもしれないけど、乗り越えられる基盤はできていると思うな。

ブログは無理して楽しげに書く必要は無いよ。吐き出してもいいんだよ。それでdekoちゃんのことを嫌になったりする人なんかいないって~! 
2007/12/03(Mon) 11:13 | URL | アンズ | 【編集
ダンナサマが分かち合ってくれて、本当によかったね。
私達は、いろいろと困難を乗り越えてきたのだもの、今回の凹むことも今はちょっぴり辛いが、のちにいい経験となりますように。
何もないことが幸せかどうかは、人それぞれだけれど、今自分に課せられたことはきっと必要なことだと思うの。ダンナサマがdekoちゃんにとっても必要なことも再認識できたものね♪
お子ちゃんのことも早く解決するよう、お祈りしています。
2007/12/03(Mon) 11:52 | URL | Keiko | 【編集
dekoさん、こんにちは!
大変でしたね(T^T)
そんな時に、書込み&リンクありがとうございましたm(__)m
うちも早速リンク集を作りましたので、お知らせに来ました。
ブログの方は、自分の飲み食いやら猫のお話ばかりなので、乳がんの方のHPの方へリンクさせていただきました。
本館→http://mahogany.cside.com/
該当ページ→http://mahogany.cside.com/cancer/breast_link.html
お時間のある時で結構ですから、ご確認をいただきたいのですが、少しだけ紹介文を書かせていただいているんですね。で、「こんな風に紹介して!」と言うようなのがありましたら、変更させていただきますので、お知らせください。

人生、色々ありますよね。
私は自由が欲しくて一人になりたかったんですが、本当に一人になってみると、自由になった事もありますが、家族が居た時にはなかった不自由さがたくさん出てきて、少ない家族でしたが、あの頃に戻りたいなんて思ったりもしてます。
dekoさんには頼れるだんな様がいらっしゃるし、これを乗り越えたらまたいっそう家族の絆も深まるでしょうし、も一つ強くなれるんじゃないでしょうか?
ケンチャナヨ~!(^^)v
2007/12/03(Mon) 13:40 | URL | ちなつ | 【編集
こんにちは
可愛い我が子だから、いくつになっても悩みつきないんですよね。
私は子供がないので想像の域から出ませんが。。。
でも、いつか。。。今の悩んでる日々を思い返して笑う。。。そんな日がやってくるんですよね。
dekoちゃんは優しい旦那様がいるから、ケンチャナヨ~!!!
頑張りすぎずに頑張ってねー。
dekoちゃんには笑顔がお似合いですぅ。
2007/12/03(Mon) 14:19 | URL | きみ | 【編集
子供のこと いろいろありました。
上の子が中学生のとき イジメで悩み 高校に入って やっと心配がなくなってホットしたころに 私がストレスで神経症になってしまいました。
今では 普通に育ってくれ 子供に振り回されていたころが懐かしいです。
でも そのころ夫の支えがないと 今生きていないような気がします。
やっぱり感謝しなくっちゃね。
2007/12/03(Mon) 14:43 | URL | ジャスミン | 【編集
dekoちゃん、お子達のことは、大変だったけど…でも、子供は、イベントを絶えず起こしながら、成長するからね~。
いろんなことがあるわね。
たまには、こうしてご主人を頼るのも、長い目で見たらすごくいいことかもよ。
だって…うちもだけど、たいていのことは、夫より妻がうまくて、夫、あんまり出る幕が無いじゃない?
私も、乳癌になってから、デジタルライフが始まって、こればかりは、夫に頼って、いろいろ教えてもらうようになったよ。
デコちゃんは、自分が親に心配かけない子供だったから、余計きついと思うな。
けど、必ず、自分の足で歩いて巣立つから、もう少しの辛抱だよ!
2007/12/03(Mon) 15:37 | URL | ちこちこ | 【編集
う~ん、独身の私としては羨ましい
かぎりだなあ。
告知された時は本当に孤独を感じたもの。
誰かにすがって泣きたいよ~って
思った。
子供はいくつになっても・・・だよね。
うちの親も私のことで随分、参っちゃって
いるみたいだし・・・。
生きてる限り、仕方ない悩みなのかもね。
旦那様、大事にしてあげてね!
私は・・・とりあえず今のダーリン、大事に
しよっと!きゃ!
2007/12/03(Mon) 16:43 | URL | 詩乃 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/03(Mon) 17:22 |  |  | 【編集
<makiちゃん>
 お忙しいのにコメントありがとうございます。。
 夫はね結局いただけでしたが それでもいないより心強かったです。
 こういうときはいてありがたいと思います。愚痴もでるよね~ありがとうでした。
2007/12/03(Mon) 19:49 | URL | deko | 【編集
<かこちゃん>
 うんうんほんとうにそのとおりだね。
わたしってね 子供のことにたぶん弱いと思う。ショックを受けやすい。。
 病気がわかる前もこころにズキントきてから病気がわかったの。。
 ストレスを上手に回避しようと思います。
こころからどうもありがとう^^
2007/12/03(Mon) 19:51 | URL | deko | 【編集
<アンズさん>
 そうですよね~生きていれば悩みはつき物ですよね。子供のことに限らずですね。
 わたしの知人で奥さんに大変ショックなことがあって谷底だったのにご主人は他の女性に走り 本人はアルコールに依存してしまった人がいるの。。困ったときの対応で人間性がでます。これからも愚痴ばかりになってしまうかもしれないけど いいことやつらいことは誰にでもあるんだからとみんなに教えてもらいました。ほんまにありがとう。
2007/12/03(Mon) 21:37 | URL | deko | 【編集
<keikoちゃん>
ほんまやね~
 病気になったときも夫いないよりズットましやン。。とおもったもんね。
 泣きたいときも 1人で泣くのは寂しいもんね。。大丈夫だよ。。といってほしいもんね。 お子チャまのことはまだ解決してないけど ちょっと相手の父親に思ったことをいってこれたので良しとします。またいくし。。負けないわ。ほんまにありがとう。
2007/12/03(Mon) 22:54 | URL | deko | 【編集
<ちなつさん>
 お越しいただきありがとうございます。
そしてリンクのページ見てきました。
 紹介文もみましたよ。とってもきにいりました。ありがとうございます。
 家族っていてもなんとも思わないものなんですよね。不自由さっていうのわかる気がします。これからもよろしくです。
2007/12/03(Mon) 23:08 | URL | deko | 【編集
<きみちゃん>
 子供のことにかぎらずいろんな悩みや つらいと思うことはありますよね。
 きのうもとてもいやだったけれど 帰ったらブログに愚痴をかくぞ!!と思っていってきました。
 みんないろんなことから逃げずにやっていってるんだよね。1年後にそんなこともあったと笑えるように いまがんばります。。
2007/12/03(Mon) 23:13 | URL | deko | 【編集
<ジャスミンさん>
こんにちわ。ジャスミンさんもお子さんのことではいろいろあったんですね。
 でもご主人が支えてくれたんですね。
いまは娘さんも元気に大学生活を送ってられるのではよかったですよね。
 共感してくれてありがとう。
2007/12/03(Mon) 23:18 | URL | deko | 【編集
<ちこちこちゃん>
ほんとだね~みんな子供のこと意外でもいろいろ乗り越えてきてるんだよね。
 わたしはね4人兄弟姉妹の2番目なの。4人のなかでも1番いいかげんといわれてきたのよ。
 というか他の3人がものすごいまじめなのよ。1番心配をかけたのは1つ下の弟ですね。やりたいことを追求しすぎだから。。
 子供はいろいろイベント起こすのはあたりまえか~ありがとうね。
 でも今日おもったことを半分いってこれたからよかったわ。思い残しをいつでも作りたくないからね。
2007/12/03(Mon) 23:45 | URL | deko | 【編集
<詩乃ちゃん>
 告知されたときって誰かにすがって泣きたいよね。わかるわその気持ち。。
 わたしはさ 平気だからとか。。口ではいってたけど 夫がいなかったら夜眠れなかったと思う。
 詩乃ちゃんつらかったね。。でもいまはダーリンがメールも毎日くれるしラブラブだもんね。こっちこそうらやましいぞ。きゃ
2007/12/03(Mon) 23:53 | URL | deko | 【編集
子供のことが1番辛いよね。
でもご主人が一緒になってがんばってくれるからありがたいね~。
わたしも娘がここでは書けない様なことがおこってしまってね、解決する日が来るのかって神経病みそうになるくらいきつかったんだけどそのとき夫は単身赴任でね、ひとり奮闘したのを思い出します。
それが解決したら今度は2番目がいろいろやってくれてね、落ち着いたのはここ半年ほどのことよ。
まだドキドキする癖が抜けずに帰宅時間がすごい気になるの。
また会ったときゆっくり話すよ~(って聞きたくないかも!)
でもねいつかはあんな時があったねって思い出話になるときが来るからね。
今はきついだろうけどお母さん頑張ってね!
2007/12/04(Tue) 20:31 | URL | mimosa | 【編集
dekoさん、こんばんは。
母は、子どものことがいちばん敏感になりますね。
私も今日泣いちゃいました。
「しんどい時が伸びる時っていうのよ。」って言ってくれた友人がいるの。
私のことで振り返ってみると、それは本当だったと思う。
そのときは、もう、どうしていいかわからないし心は大波だけど。
ご主人一緒にいってくれてよかったね。
私も夫を頼りにしています。
普段は、ちょっとくらい怒ったりするけど、いざって時は、絶対の味方だもんね。
dekoさん、私も味方だよ!
祈ってるよ!
2007/12/04(Tue) 23:13 | URL | antimony | 【編集
フム…うらやましい話ヤン♪

でも、dekoちゃんもしっかり前向いているから
耐えてこれていると思うよ。
私達は、一般の同世代とは違った辛さを経験しているだけあって
生きている喜びも知っているんだよね。
大変な経験もすると思うけど、みんな乗り越えて行こうね。

それにしてもオフ会関西まで出張とは…偉いぞ。
2007/12/05(Wed) 13:45 | URL | ほっこ君 | 【編集
非コメさん暖かいコメントありがとう。
 ああ~みんな声には出さないけど
人知れず悩みがありますよね。
 息子さんもきっと 身長が高くてかっこいいんだろうな。
 いい春になりますように^^
2007/12/05(Wed) 19:32 | URL | deko | 【編集
mimosaちゃんコメントありがとう~
 mimosaちゃんも大変なことがあったんだね。
 ご主人が単身赴任だったのではなおさらですね。母親1人で子供をそだてるのも大変なことだな~と困ったことができるとよけいにおもいました。今度話を聞かせてね。。
 私も話すし。。
2007/12/05(Wed) 20:07 | URL | deko | 【編集
<アンチさん>
 ほんまにありがとうね。
なんだか死んだ気になって 考えたり動いたらいい方向に向かってきました。
 がん患者なのに死んだ気になって動いちゃいけないかもしれないけど それほど怒り心頭だったのよ。
 アンチさんやさしいことばをありがとう。
夫は何をしたわけでもないけど ぼ~とそばにいました。 しゃべってたのは私だけどね。またあったら話を聞くね^^
2007/12/05(Wed) 20:18 | URL | deko | 【編集
<ほっこくん>
 ほっこくんは1人で育てられてるから 大変だったろうと思うわ。いやなことがあってもブログがあって病気のこと意外もすくわれてるよね。
 このときも帰ったら書こう!!とおもったもの。書くと少し落ち着くしね。これからもいろいろ励ましあってのりこえていこうね。
 もう浮上してきましたよ。。
2007/12/05(Wed) 20:30 | URL | deko | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。