上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は娘の中学の卒業式でした。そして1年前の今日は明日やっと入院できると思いながらも 病休に入る片付けを遅くまでやっていた日だった。 今日は友達が 生花のコサージュを頼んでつけると言っていたので 私もいっしょに頼んだんです。 できあがったのは深い薔薇の色がとっても素敵なコサージュ。
 夫が使ってもいいなと思い、「使ってもいいよ」と言うと「使わないよ~」と言っていたので 今日私がつけようと思ったら 玄関に置いておいたのが なくなっていた。。。
 夫が使いたくなったのかと思い 私は 先日買った ケシパールの手作りネックレスをつけて出席してきました。
 自分の子供のことであまり感動しない私でしたが 式の最中にこの下書きを 卒業のしおりに書いてるときは 1年前のいろいろを思い出して 少し泣いてしまいました。 
 

 前にも書いたことがありますが 1年前は娘と最悪な関係だったんですよ~中学の1・2年の時は本当にいわゆる とっくみあいのけんかを娘としたことがあるし・・・ふだんそれでも私も運動してるから 五分五分の勝負ができたけどね^^

 病気がわかる少し前に 夕飯の支度をしながら 子供のことで悩んでいて 神様にお願いしたことがある。
 「私の寿命が少し減ってもかまいませんから 子供達がまっすぐ大きくなってくれますようにって」
 その後まもなくして 病気がわかったから「神様にお願いしたことがほんとうになっちゃた」と思い このお願いで もう10年分ぐらい減ってるからこれ以上減らないようにしないといけないなと思ってます。
 人間の寿命は 125歳という説があるから(私はそれを信じている)これからは 10年減った分は 子供のために使ったと喜び 残った分を自分と家族のために  1日1日楽しんで使わないと行けないなと思うよ
 (このブログの下書きは 卒業証書授与の最中にかきました。)

 昨日偶然 難病のお子さんの家族の番組があったんだけれど 難病のこのお父さんが 毎月 お参りしてる姿が映っていた。 自分の寿命が短くなってもいいから この子が1日でも長く生きられますようにって!
 この番組を見たときに 1年前にわたしも同じようなことを祈ったことを思い出しました。
 kosa-jyu.jpg

 これが お花屋さんに作ってもらった コサージュです。
 夫が使ったかと思ったら 帰ってきて聞いたら 車の中に入れっぱなしで忘れてたんだって。。。。そんなら私が使ったのにな~
 今日出番のなかった かわいそうなお花だったので ブログにのせて皆さんに見てもらおうと思いました。 このコサージュの1件が今日の夫がふんだ私の怒りのツボでした。
スポンサーサイト
コメント
お嬢さんのご卒業おめでとうございますv-254
寿命が10年減っても、残りの人生、まだ、今まで生きてきた分以上にありますね☆
とっくみあいのケンカまでしてずいぶん大変な時期があったみたいですけど、
それもきっと、お嬢さんが大人になる過程だったんだよね。

だんなさま、今日の地雷はコレか・・・。
出番のなかったコサージュが、ちょっとかわいそう。
でも、キレイな薔薇!!
私たちがじっくり見てあげるからね~☆
2007/03/15(Thu) 21:33 | URL | シロクマ | 【編集
シロクマちゃんありがとうございます。
 感動で泣いたりはしなかったけど、
1年前は こんなに穏やかにこの日を
迎えられるとは 全然未知だったので
よかったな~と思います。 今辛いことがある人でも
1年後は大丈夫なこともあるとおもうよ。
 今日読んで感銘を受けた言葉は
ピンチをチャンスに変えるです。。
 
 このお花のこと あきれちゃうでしょう~
 まあ私も抜けてるとこがいっぱいで 人のことは言えないんだけどさ。。
お互い 向上心ももたないといけないよね。。
2007/03/15(Thu) 22:10 | URL | deko | 【編集
ご卒業おめでとうございます。
お嬢様、中学卒業おめでとうございます。
親として、子供の節目を見ることができることは何よりの
幸せですね。
中学の頃って難しくて子育ても大変ですが、そのうち落ち着いて
いい相談相手になってくるはず…。
我が家は男の子2人ですが、中学時代荒れていた長男の方が
おちついてよい大人になりました。
たいして荒れなかった次男は、なんだかずーっと反抗期を引きずって
いるようなところがあります。

せっかくのコサージュ、もったいなかったですね!
最近は本当に生花の素敵なコサージュができるようになり、
素敵ですよね。
入学式もあるよね、そのときに、もう1回チャレンジされてはいかが
でしょうか?どちらにしても、このコサージュはもう使えないけれどね。

2007/03/16(Fri) 08:39 | URL | よつば | 【編集
親の心
親にはなれなかった私だけど・・  親子のつきあいって本当に本気で・・
特に同性同士だとまさに戦いになっちゃうことがあるって経験上知ってる・・
愛なんだよねー。それもw
私には育ての親と思ってる人がいるんだけど、その人の息子さんが重い病気にかかっているの。 その人がいつも言うのね。「私は何も望まない。ただひとつ望むのは息子より一日あとに死にたい。それだけだ」って
その言葉を思い出すといつも涙が出ちゃうの。
愛だよね・・w
2007/03/16(Fri) 09:50 | URL | ナイトカオ | 【編集
お嬢さんの、新しい門出、おめでとう!
あなたにも、そんなことがあったのね~。
私は、子供で苦労しなかったのよ。自分が、思春期に心を病んだだけに、独立独歩、自立してくれることだけが望みで、その望みも叶った。
あなたは、これから、自分の羽で飛び立つ子を、見送る、そんな人生のイベントが残ってるのね。
うん!元気で、見送ってやらないとね!まだまだ、仕事が残ってるわ。
夫婦二人になると、冷蔵庫から消えた物。プチトマト・スイートコーン・鶉の卵などの、彩り食材。
今?緑と、茶色の、食卓よ~。焼き魚と、お浸しとかね!
2007/03/16(Fri) 15:30 | URL | ちこちこ | 【編集
よつばさんこんにちわ。
 男の子2人ですか。。
うちは男の子と娘がいますが その娘がまた
おしゃれとは 無縁な感じなんですよ~
 コサージュの件は 今日も昼間知り合いにはなして
ストレス解消しました。。。まったくさ~~ですよね。。
 
2007/03/16(Fri) 21:33 | URL | deko | 【編集
 カオちゃんのコメ携帯で チェックしたときに泣いちゃったよ。。 
 同性同士は時に戦いーーまさにそのとおりでした。
入院したときに 娘と離れたことで ものすごく気持ちが楽になった自分がいました。 戦いの一時休戦状態でしたから。。
 ものすごく愛してたから よけい辛かったんだよ。 このような関係になってることがね。。それもこれも時が解決してくれるんですよね。。
2007/03/16(Fri) 21:38 | URL | deko | 【編集
ちこちこさんは お子さんで苦労しなかったんじゃよかったですよね。
 私は自分がそんなに 親に苦労をかけなかったと思うんだけどね、子供のことでは 心配ばかりよ。。
 結局 人間 ”苦あれば楽ありなんだろうな~”と思うようになったよ^^
 人間一人の悲しみや 苦労の重さは みんな同じぐらいなんじゃないでしょうか。。 
 焼き魚とおひたし いいね~ それが理想なのに いつも 肉肉いわれてんのよ^^~
 
2007/03/16(Fri) 21:44 | URL | deko | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。