上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前回落ち込んだ記事を書いたばかりだったのに、2日後はもう浮上していました。 1年ぶりにMさんの家で ハングル会話を習うことになったからです。昨年の1月27日に局所麻酔での生検をうけました。
 うけたばかりの時は 痛くて 痛み止めをもらって家で休んでいました。翌日はMさんのところで 韓国語を勉強する予定だったのですが、とてもできそうになくキャンセルの電話をしたのを思い出します。

 その後手術の3月までの2回は 勉強にいきましたが 「入院して手術をするから 勉強にこられないから・・」と韓国出身のMさんにはなして休んでいました。
 Mさんも心配してくれて、時々はあってお茶でも飲みましょう~と言ってくれて別れたのでした。 でもまた韓国語を勉強しようという気持ちになったり余裕があるかしら?とも思いさきのことはわからないな~という感じでした。

 今年になって また会う機会があり 年末はお宅に伺っていっしょにキムチづくりもしました。そして無理のないように月1でまた会話をならうことになりました。
 勉強といっても、楽しく勉強です^^
 。hannguru1.jpg

Mさんの家にいくと なるべく日本語は使わないで1時間程度テキストの読み書きをして 終わると お茶を頂きます^^ その日のお茶は ザクロ茶でした。 ほっこりあたたまり体にも良さそうなので 取り寄せてあったのを売ってもらって家でも飲んでいます。
hannguru3.jpg

 あとで調べてみましたら ザクロは女性ホルモンを含有していると言われているので、ホルモン療法をしている私には あまりよくないのかもしれません。来月受診の時に薬剤師さんやDrに質問してきます。。 
 
 しってるハングルをしゃべりながら 2杯目のお茶はゆず茶を頂きました。 私がMさんに頼まれた チジミのレシピを日本語で清書してあげると おいしい水餃子があるから食べていってと韓国のお餅を入れた水餃子までごちそうになりました。
 1年前は痛い生検をうけていたのに 今年はMさんの家でおいしいザクロ茶と水餃子までいただいてたのしくお話しもできてよかったな~と思った1日でしたhannguru2.jpg

写真は韓国持ちの入った水餃子と、ほうれん草のナムル、キムチです。
 お茶飲みにいってるのか? 勉強か?わからないぐらいですが、楽しみながらのこれぐらいが いいな~

*最近 帰宅後は 息子のバスケの送り迎えが週に3回ほどあり、特に平日はリンクをさせていただいている皆さんのところにあまり伺えませんが御了承下さいませ。
スポンサーサイト
 入院中に自分の性格を看護師さんに聞かれて 答えられなかった。
本当のことをいうと ”いい加減な性格”だと思っているので、いいかっこしいの私は ”やっぱり”と思われるのがいやだったし!!

 そんな私でも落ち込んでしまった。  自分のいいたいことだけ言って 切られた電話を受けてから精神的に具合が悪くなってしまった。 苦情の電話を自分で処理せず私に回した人にもいやになったし 相手も自分の身内がかわいいのはわかるけど、自分勝手なことをいってると結局引っ込みがつかなくなるよ。。と思った。 すると案の定 昨日は引っ込みがつかなくなった責任転嫁のような電話があった。。昨日は娘の高校の合格発表の日だったのに その前にとても疲れた。 苦情の電話の午後は 事務手続きのため学校に行かなくてはいけなかったし~
 自分で自分に言い聞かせた。 乳がんになったことと今日のことどっちが大変だった?? 今日のことぐらい気にするんじゃないよ!!
 
 あしたは仕事を休んで どこかに行こうかな??
なんて考えた。。でも今日も用事があるし出かけるのも疲れる~
 わたしの次のリフレッシュは今のところ 元気に乳腺外科にゾラを打ってもらいに行くことだ。自分のために休むんだな~としみじみ思う!
 仕事は大好きなんだけれど、仕事で苦情や相談を受けていると 自分が患者になって自分の体のことを心配してもらったり相談をすることがとても新鮮に感じる。(1年前は死ぬかもしれないと、車の中で泣いていたのにね^^)誰だって自分に優しくしてもらったり 心配してもらいたいものなんだな~と思う。 元気でいると忘れてしまうけどね。

 1年前の今頃、娘のことで気が重くなっていた。 難しい年頃で父親ともほとんど口をきかない娘にほとほと手を焼いていた。そんなときに病気がわかった。 
 娘には病気がわかってから 今まで言えなかったことを話すことができてよかった。 病休をとったことで会話も増え 入りたいな~と思う高校もできて素直な気持ちになってくれた。。
 子供が通いたいよ。と思った高校ならそれでいい。
 帰りに子供といっしょに食事をした。こんなに穏やかに話せるようになってよかった^^と思ったのもつかの間・・・

 夜は下の子のスポ少の話し合いで役員決めと連絡で19時~21時たっぷり・・・帰りが遅くなり 夫への連絡不徹底のため夕飯の関係で夫大変機嫌が悪い。でも私が悪かったので、わたしがあやまる。そして翌朝は嫌みのように品数の多い朝食と人参りんごジュースを作る。。
 これでも私が気に入らないなら 勝手にしろと思いながら黙って出す。。
 
寝るときに息子が ”おかあさんストレスためちゃあダメだよ。お父さんにも話しをするんだよ”と心配して言いに来てくれた夜でした。病気にはストレスがよくないからと1番心配してくれるのはこの息子です。なんだか疲れたけれど笑って眠ることができました^^ ありがとう。。
 

 
 1年前の今月26日に検診・翌日生検をうけ病気がわかりました。
1年になるんだな~と感慨深く思ってみようとしていたら、
腰痛もちの夫が 先週末の寒い日に 運動をしたことがきっかけで
腰がぴきっときちゃいました
 そろそろ腰痛の時期だと思ってたんだ~
 もうその日は すわったり 立ったりも大変! チャル(コーギー)の散歩に行くなんてとてもできません。
 チャルの散歩も 万歩計をつけてニコニコ出勤前にわたしがいくことになりました。 体のどこかが痛いというのは とても辛いようで 不機嫌この上ない・・・ 暖めた方がいいと思い 家から車で2分の日帰り温泉施設に夫を乗せて2度ほど行ってきました。あまり優しくない私ですがこれぐらいはしないとね~
 ゲルマニウムにいって 夜は温泉に一緒に行ったこともありましたが その日はさすがに疲れました。

 先週何度かいったゲルマニウム温浴ですが、足先の冷えはだいぶよくなりました。寝るときも湯たんぽ知らず^^。一緒に行った知人は肩こりがよくなったと言っています。
 わたしはもともと肩こりがないので、冷えの改善がうれしかった^^~

今日の料理
 週末に図書館に行って マクロビオティック料理の本を借りてきました。子供も食べやすそうなお料理がたくさん載ってましたので しばらくこれも参考に料理してみようと思います。
 今日作ったのは 水菜とお豆腐のサラダです^^
*テンメンジャンと醤油で味付け。ネギのみじん切りもたっぷりです。 
20070122232259.jpg

hakasenabe.jpg

これは毎日使っている はかせなべです。 たしか早稲田大学の教授が考案された物です。
 同じような原理の鍋は 他にもありますが コレもなかなか使いやすいです。 2重構造・2重ぶたになっていて、ガスに少しかけたら保温調理しています。 このほかに持っている鍋は ビタクラフトのステンレス7層鍋です^^ 玄米もこのどちらかの鍋で炊いていますが おいしく炊けます。
 私が術後おっかなびっくりそして元通りの腕の動きになるように
自分なりにしてきたこと大したことではありませんがかいてみます^^

入院中:リンパマッサージの説明と実習を7人ほどまとまって受ける^^
   腕の計測と腕の上げ下ろしの練習。鏡を見ながら滑車のようにな   っているひもを上げ下げしていました^^
rihabiri1.jpg

 リンパ郭清をしていない人は、年配の肩でも楽々腕を上げている。
いくらオペ後とはいえ自分で自分の腕の様子が信じられない~と思う。 そして自分のうでがしびれたままでいつになったら治るんだろう!こんなことになるなんて知らなかったよ~ってかんじでした。

 入院中の病室では腕をのばすのはほどほどで、下半身のリンパの流れをよくするようなストレッチをやっていました。

退院後:洗濯物を干すときなど 今まで届いていたところに手が届かない。そして術側の腕を下に下げるとリンパ浮腫のもとだと思いいつも術側をかばっていたところ術側の肩が生まれてはじめて肩こりのようになった。 リハビリには退院後消毒などに通うときに合わせて通院させてもらった。リハビリ室の人に抱き枕を抱えながらマッサージしてもらうと腕の上がりがとてもよくなる^^
(術側の腕を下げないように気を遣うあまり肩がカチカチになっていた)家でも抱き枕を買って使ってみよう~
 さっそく家にかえりネットでかわいいピンクの抱き枕フモフモさんを買った。
フモフモさんの上に腕をのせるようにして寝たりしています^^
 かわいくてふわふわでお気に入りです^^

 入院中にリンパ浮腫の予防について、プリントとビデオを見ての説明と実習があった。
 この中で1番大切だと思ったのは 最初にリンパの流れる方の出口をマッサージして出口を確保するということ。 とかくむくんでいる腕だけををマッサージしている人が多いが、術側でない方の脇リンパからマッサージすることが大切^^ということでした。
 そして リンパをとってしまってリンパの流れが悪くなってるんだったら、そのほかのリンパの流れを太くしたり 下半身のリンパの流れをよくすることが有効だということ。 術側のうでのマッサージだけでなく全身のリンパの流れをよくしていくことが大事だな~という感想を持ちました。
kaikyaku444.jpg

 この写真は術後3ヶ月たったときの写真です。しびれがだんだんよくなってきていました。 体の脇を伸ばすような体操をできる範囲でやっていました。 今ではほとんどしびれや脇の違和感がありません。
 そして職場でも昼休みに5分間ぐらいストレッチをしています。
わたしがしていると一緒にやりたいと3~4人は集まるので一石二鳥です。yoga122.jpg

 これは昼休みのストレッチをやってるとこです。”くつなおしのポーズ”といって両足を体の中心部に引き寄せてから前屈します。股関節の硬い人はなかなか足がつかず大変のようです。しかし毎日やっていると少しずつつくようになります。やっていないと体が硬くなるのでこの2種類はほとんど毎日やっています^^そして義務ではなくストレッチをすると気分がよくなるのでつづけられるんだと思います。
 最近 気に入って飲んでる飲み物は 高麗人参茶に黒砂糖を少し入れたもの。(ゆず茶を入れることもあります)
 人参茶はインサムチャと言ったと思いますが、以前雑誌で 黒木瞳さんのコメントで”体の細胞の活性化のために毎日飲んでいる・・・」というようなことを読んだ記憶があり、病気になってからは飲んでみたいな~とずっと思っていました。
 年末にキムチづくりに誘われて 韓国のMさんの家に行ったときに人参茶に黒砂糖入りをごちそうになり 大好きになりました。
 Mさんが自分で取り寄せてる物はとってもいい物なので、さっそく私も人参茶にゆず茶 それとサムゲタンを4つ頼んでみました^^

 人参茶は顆粒状になっているので、いくつか職場の引き出しにも入れておいて 飲んでいます。

 ninnjinncha.jpg
人参茶に黒砂糖入りです。紅茶に入れて飲んでもマシッソヨ~

chacha.jpg


tounyuubana.jpg
これは昨日の朝飲んだ 豆乳バナナにゆず茶を入れたもの。子供もおいしいとおかわりしました。夫の感想は”味は違うけどバリウムっぽいね~” 

 昨日職場で、自分で紅茶を入れて飲もうとしてたら ”なにを飲むんですか?と仲良しのKさんに声をかけられました。Kさんは私の病名は知らないけど、青汁を飲んでることを知ってから"dekoさんって健康おたく・・・”と笑いながらいつも言っています。この日も紅茶に人参茶・ゆず茶を入れて飲んでいたので”私は、高麗人参茶入りの紅茶飲むけど、Kさんには ただの紅茶だけなら入れてあげるよ~というと”やっぱり~ただの飲み物ではなかった!”とうけてしまいました。。。
 
 飲み物で神経を落ち着かせることもできるよね~ 今日は家で何を飲もうかな^^~
 きょう生まれて初めて ゲルマニウム温浴に行って参りました。
家ではゲルマニウムのもとのようなのを買ってお風呂に入れて暖まっていたのですが 同僚の話を聞いて顔をみて”すぐ行こう”と気持ちがなってしまったのです。

 そのゲルマニウム温浴のできるサロンのようなところは、職場から車で1分の近さに最近できました。先週金曜日に行ったところ、汗をかかない彼女がものすごい汗をかき 翌日は運動後のようにぐったりしたので家で休んでいたそうです。 (個人によって反応はまちまちだと思いますが)心なしか顔のシミも薄くなってるような・・・・

 この病気は体が冷えているとよくないそうなので、さっそく仕事がおわったあと、体験に行ってきました。手と足を20分つけておくコースでしたが、とても気持ちよかったです。 まだまだすぐに効果は出ませんが体が温まったことは事実なので この寒い時期なるべく通ってみようと思います。わたしは温泉も大好きなんですが、温泉はあまり長時間つかってられないので こちらの方が好きになりそうです。 20分の手足の温浴中や終了後は好きな飲み物がいただけるので、ハーブティーや玄米茶をたくさん飲んできました。
 geruma.jpg

基礎代謝量UPの効果もあるとあったので、ためしに何回か通ってみて家でもやってみようと思ってます。。
 
 私には 小学校のときからの同級生の幼な友達Tちゃんがいる。
そのTちゃんとは なんという長い付き合いだろうか! 公立の小中高と同じ学校 そして中学の部活動では 同じテニス部でペアも組んでいた。

そして現在 同じ町内に住み同じ職種の仕事をして 出張も仲良く一緒に行っている。 そんなにすんごく仲がよかったというわけではないけれど、疲れない関係なんだろうなと思う。 

 病気のことを自分から話した友達は Tちゃんともう一人、同じく同級生のkちゃん。(わたしの病気のことは 夫に私のことを心配してか仕事関係で聞いた人が多く 他にも知ってる人が多いと思うが、私から話したわけではないので、”余分なことは私に言ってこないでくれ”と思っている。)Kちゃんとは以前ジムに一緒に運動にいっていて今は ヨガ教室に一緒に行っている。
 
 そのTちゃんは 10代後半から20代前半はもてまくっていた。
が20代後半に ずっとつきあっていて 結婚の約束もしていた 同級生と別れてから 体調が悪くなったり 仕事ばかりしているようになった。
 私から見たら 以前のTちゃんとの変わりように どうしちゃったの?と わかれたN君のことを不誠実な奴だと思ったりもした。

そして一昨年は 大好きなお母さんが 転院先の病院で様態が急変し亡くなってしまうという悲しいこともあった。

 そんなTちゃんと先週出張に一緒に行ったところ 感じがまるで違う。 よく聞くと 好きな人ができたらしい^^ 

 前は仕事の愚痴・いそがしくてつきあうどころじゃない!なんて言ってたのに。。。

 Tちゃんにはなしたこと。
・自分が年上だからとか 考え過ぎちゃだめだよ。
・自分に自信を持って^^
・子供ができるできないは 今考えないでもいいよ。
  それは誰にもわからないことだから。
・Tちゃんが 傷つかないように 情にほだされる前に私が相手を見て あげるから・・・
・その人とうまくいかなくても、誰かのことを好きだな~
 と思えることで自分が楽しくなっていいよね^^

 同級生のTちゃんの久しぶりの笑顔を見て、こっちまで明るくなるようなうれしくなった日でした。 Tちゃん、”天国のお母さんが、Tチャンにきれいオーラを空からまいてくれてるよ。”
 
 1年前まで半年ほど通っていたヨガ教室がある。
はじめてそこに行って 2時間ヨガをひととおりしたところ、翌日は体中がほぐれたような 整体をしたことはないけれどそんな気分だった。

 ちょうど1年前の1月末に病気がわかったので、先生に話してお休みしていた。 そこのヨガの内容が うでを体に巻き付けてひねるにしても、それまで限界までやっていたのと、ブリッジアーチや三点倒立はともかく倒立があるので 「自分の体を腕で支えたら腕に負担がかかるのでは?」とできないなと思っていた。 
 でも最近になり できないと思うことはないな! できることをやっていけばいいんだ^^ ヨガに来ている人だって どこか痛い人もいるだろう! 調子が悪いからこそやってみようと思ってるんじゃないかな!と思ってきた。
それまでの私は、”いままで あんなに腕が上がっていたのに ヨガ教室の他の生徒さんより 腕が上がらない自分を見られるのが少し嫌だったんだと思う。”術後のリハビリでうでは上がるけれど あそこまではとても無理だ!と思っていた。

 わたしの術側のうでは ついつい浮腫が心配でかばってしまうのだけれど そちらの腕の動きだけ限界以上は曲げないように、でもできる範囲で動かしていって腕の動きをよりよくしていこう^^

 きのう思い切って1年ぶりに ヨガ教室に行ってきました。
すこしおっかなびっくりで始めましたが、自分の腕で体を支えるようなときもタイミングや呼吸法が重要で腕に負担をかけるものではないと言うことでした。
 そしてできない人で 「体が重いんでできない」という人がいるが 自分で重くしてるのにね~と先生が笑っていたので 私も思わず自分を思い出して笑ってしまいました。

 1年ぶりの倒立も、先生に補助していただいてやってみることができたし、そのほかの動きも思っていたよりできました。 うでの捻りは術側は少し劣るけれど、だれと競うわけではない、自分の体と相談していけばいいんだから

 となりの生徒さんに「わたし こちらの腕が痛いんで こちらはあまり限界以上はひねれない・・・」と話すとその人も わたしも事故でむち打ちになり 左半分がしびれたり肩も動きが悪くなったんだけどよくなったから、いっしょに続けましょうね^^と笑顔で言ってくれました。(いまはそんなこと言われてもわからないぐらいよく動きます)

 うでのリハビリとマッサージもかねてまたいってみよう^^
 1月11日にドッグを受けた病院と町でタイアップしている生活習慣病予防プログラムを受けに行ってわかったこと。。
それは 私の体が、基礎代謝の低い低燃費仕様の状態だったと言うこと。そんなことだと思っていたけど、やっぱりな~
測定したところ、基礎代謝が1310キロカロリーということだった。。 少し 食事を控えただけでは やせないわけだった。。
*初めてはかったので 低いと思っていましたが、1310は低くないそうです。1200を基本とするそうです。)
 私は筋肉が少なく 白身タイプなのでこれからは1日1万歩をクリアしつつもう少し筋肉をつけていき基礎代謝UPをはかりたいなと思う。 
 
 プログラムの流れ
①受付で食事内容の提出
 (ファイルを作って持って行ったところ、やる気満々ですね。今回の参加者はさっきもこういう人がいましたが、やる気がありますよ!とほめられさい先がいい感じ^^)

②体重・体脂肪・BMI・基礎代謝等の測定

③問診票のチェック・血圧測定
(ここではあえて病歴を書きませんでした。 問診が5人いっぺんにしていてプライバシーが守られないのと、運動を主治医から止められていないため)

④体力測定前のストレッチ(運動指導士)による指導
 ストレッチは得意なのでらくらく~
あとで指導者の人に、「体が柔らかいですね。運動やってますか? 同業者かと思いました。といわれる。」運動指導士じゃありませんよ!
 そんな嫌みなことしないから~
⑤体力測定
 30秒間の腹筋回数、長座体前屈、2分間の片足立ち、傷害物歩行
 敏捷性をはかる落下棒キャッチ

⑥腹部超音波検査・へそ周りの計測
 腹筋の厚さと脂肪の厚さがわかりました。
(腹筋もまあまああるのですが、それを上回る脂肪の厚さの実態が~~) 

⑦体力測定後のストレッチ

⑧生活習慣病予防の理解のための講義
 (パワーポイントをつかって説明)

⑨ライフコーダー(日常の生活強度を測定するものらしい)の説明
 
これからはライフコーダーを1週間つけその結果をみて わたしの運動処方箋を作ってもらい 相談をしていきます。

 昨日の運動としては 朝の出勤前の散歩 20分
 日中の駅から出張会場までのウオーキング、電車内で座れなかったので、帰りに40分立っていたこと。(ふだんは車で通勤)

帰ってから家で その場縄跳びをして なんとか10000歩クリアしました。 今日は仕事も休みなので ヨガをやったりゆっくりすることにしよう。 あと2ヶ月で手術1周年なのでそれまでにいい結果が出るといいな~

ninnniku.jpg

テレビで紹介されていた 漢方ラー油を作ってみました。あまりお金をかけないで体を温めるのにいいそうです。
 材料ーにんにく・ショウが・七味唐辛子・ごま油 わたしは ゆで野菜にちょっとかけています^^
 今日は夜6時から昨年末に申し込んでおいた 生活習慣病予防プログラムの第1回目。
 実は忙しいし、ちょっと面倒になったので4月からにしようと思っていたところそこの市町村の担当の方から 確認の電話があり夫にも 勧められ行くことになったのです
 普段の食事の1日分と食習慣アンケートを持って体力測定に行ってくる予定です^^
1日の食事は 必ずありのままの食事を書いてくださいと言うことなので
この3日間いいこぶりっこの私は 間食をせずに過ごしてみました。
 (ただでさえ年末年始で増えたので、直前ぐらい気をつけないと・・・)
 3日間の運動と食事でお正月にふえた体重が1.5キロ戻ってくれました。(よかった~)
 わたしって やっぱり見張り役がいないと自分に甘いんでダメなんだな^と実感しました。

 最近子供がスポ少のバスケを始めてから 家に帰ってからの送迎が増えあまりジムに行けなくなっていました。バスケをやってる体育館は木でできた新しいいい町の体育館なので そこで他のお母さんたちと子供が運動している間に 2回のトレーニングコースで歩いたりの運動をすることにしてジムはやめました^^ (無理すると続かないし税金でできたいい体育館をつかわないともったいないから)
 
 写真は昨日の食事です^^sho111.jpg

 今日は今年はじめての 乳腺の通院日。
通院日は主治医にも会えるので 実はとても楽しみにしているんです。
 (主治医さんの顔をみると安心するというか 病院に行くこと自体安心する~)

 今日はゾラデックスの9回目と 術後9ヶ月検診があるので朝から ご飯抜きで出かける。今日も車がいっぱいで 1番遠い駐車場の奥に何とか
車を駐車して走って病院まで直行する。(私は少しの距離でも走ってばかりいるので、ランニング用のスニーカーがお気に入り^^)

 受付をすませると 今回はぎりぎり間に合い 10分待ちで呼ばれなかへ入りました。
 今年もよろしくお願いしますと言おうとすると、Drの方から言ってくれました ああ~年賀状ちゃんと届いたんだな!とうれしぃ気分のまま 9ヶ月検診の触診・ゾラッデックスを打ってもらうことができました。
 ”血液検査もするのか”と思い聞いたところ、”しなくていいでしょう”と言うことで、省略でした。
 
 ああ~よかった 年末年始に食べ過ぎて 困ってたんですよ。検査があると思って、昨日は運動したんです。
 お正月じゃあ 食べてもいいよね^^
と優しいお言葉!

 でも昨日あせって運動して、1キロ戻ってくれたので 結果オーライです。 このまま気を緩めないで行こう

 薬局で同期入院のTさんと会い べらべらおしゃべり。私より年配の方なんですが、「上から下まで病気だらけ^^!」と明るく話すとてもかわいい素敵な人。 Tさんはその後 別の病院に行くそうなので そこで別れ 途中のお店で 1人でランチセットを食べ少し休憩してから家にGO。

 運転に疲れたので 家でゆっくりしようと 家に帰り 後から来た年賀状の確認をしたところ なんと 初診で見ていただき手術のときにも声をかけてくれたDrから年賀状が届いていました。 それもちゃんとひと言自筆でも書いてあるし・・・返事をもらえるとは思っていなかったので、びっくりしたりうれしかったりです。
お守り代わりにずっと持っていることにします^^

 Dr チンシムロ チンシムロ カムサハムニダ~。
    (心から  心から   ありがとう)
 
 50%ぐらい免疫力UPしたような今日でした。
 年末に思っていたのは、キリがいいところで
来年から お菓子をやめしっかりダイエットだ^^
 そう自分にあまくいいわけしていた。

 年が明けてからの誓いは 3日坊主に終わり
今日あさ自分の下腹を見たら 恐ろしいことに・・・・

 いくら何でも 明日注射のときに、この腹を出すわけにはいかない。
放射線のDrにも 太ると脂肪が増え リンパの通りも悪くなるから
気をつけるようにと 4日に言われたばかりなのに・・・

 今日は万歩計を首から提げ 犬の散歩 ジョギング 縄跳びとがんばりました。
 万歩計をしていると歩くのがとても楽しくなります。そして置き忘れ防止のために 風呂にはいるとき以外は身につけておくようにします。。久しぶりの縄跳びは 2重飛びが連続8回という記録。連続10回は行きたいな^^~

 最近 服を買っていないので 運動のやる気を出すために 今日は
ジョギング用のジャージも買ってきました。
 明日から心を入れ替えてがんばるつもり.
 検診前にあせる私でした。 
buroman.jpg

 毎年毎年年賀状かくのはめんどくさいな~と思っている。
今年こそ去年よりましなものを 作ろう!!と欲が出るのがいけない! 考えているうちに時間ばかりが過ぎてしまうこと毎年・・・
 
 昨年は無難なものを作った後、チャレンジでお気に入りの写真を挿入した冬ソナ年賀状ハングルバージョンを作ってみた。
(といっても、簡単な文章だけなんですが)

 この時に、またまた岸本葉子さんの本に書いてあったことを、ふと思い出す。。主治医とのコミュニケーションをよくするのに 旅先からの直筆のはがきOR手紙は効果的としりあいのDrに言われたことが書いてあった。。このアイディアいただきだ^^
(大掃除もしないで遊んでばかりでごめんなさいー夫へ)

 旅行にはしばらく行かないから、年賀状だけでもだしてみよう^^
年賀状の上半分には、入院中に撮った乳腺の病棟スタッフのみなさんの集合顔写真紹介をぺたりと挿入。
 そして自筆で 「スタッフの皆さん主治医のDrいつもお世話になります^^ 今年も患者さんが多くお忙しいと思いますが、お体に気をつけてお仕事してください。・・・」と書いてみた。
 もう1通は 初診で見ていただいた 主治医になるはずだったDrあてに^^ はがきの上半分は オペの日に病室から見えた富士山の写真を挿入してから自筆で「手術の前後に 暖かい言葉かけをしていただき 安心して手術が受けられました。感謝しております^^ これからもよろしくお願いします・・・」こちらのDrもいいDrなんですよ。
 感謝してもしきれないぐらい。。また会ってお話ししたいな~今の様子を「元気でやってます^^」ってお話ししたいな!と思ってるけれど、同じ病院に行っていても なかなかお会いできません。

 書いたからといって 次回診察に行ったときに 年賀状のことを覚えていてもらえるとか、ちゃんとDrのところに届くとは限らないけれどもし見てくれたら 一瞬でも喜んでくれるかな~と考えるだけでも楽しい時間を過ごせた。明後日は9ヶ月検診で検査もあるのになんだか いつもより 自分で勝手に楽しみだ。

  
 今年もらった年賀状でうれしかったのは、精神的に辛くなって体調も悪かった女の子が、他の人よりおくれて元気になってから 辛い困っている人のためになる仕事をしますと書いてきてから 4年目の年賀状(毎年届く)に看護学校の実習もはじまり忙しい毎日です。dekoさんもノロウイルスとうにお気をつけてくださいね^^と現在の様子を書いてくれたこと。
 人間の持っている可能性はすごいもんだな~ !
とこちらのほうこそ感心してしまう。
 Mちゃんそうして元気で実習に行ってることじたいが もう既に
周りの人を幸せにしたり、元気づけたりしてるんだよ^^よかったね

*病院に行っても 人間のやることだから嫌な思いをすることもあるが
 できれば長くおつきあいしていくDrやスタッフとはできるだけいい関係を築いていきたい!
 わたしの行ってる病院は センターで症例数も多くていいけれど、Drもとても忙しそう。そんなDrやスタッフにあまり話す時間はないけれど、自分の気持ちをこれからも工夫して伝えていきたいな~



昨日 1万アクセスを超えました。いつも見ていただいてたり コメントいただいている皆さんチョンマル コマプスムニダ^^~(本当にありがとう) 来週から仕事が忙しくなりますので マイペースで更新していきますのでよろしくお願いいたします。
  
私の声 昔から 変わってる声だね!とか
その声で怒っても怖くないよね!
っていわれる。
 その上 目がたれ目。。。ますます怖くない。。

 それでも 嫌なことがあったり、クレームを言わなければならないこと多々あり。
 夫は仕事には まじめに行ってくれるが、書類を見たり、クレームいったりすることは苦手。
 それに、夫はクレームを言うような立場になることがあまりない。
 見るからに厳つくて、人が良さそうな顔をしてるので得だ。
必要なときは 私が言っているし!

 数年前 私が横から車をぶつけられ 相手が謝罪に来ると電話してきたとき・・・夫は私1人で 用事が足りると思い (相手に怒る気全然なし)パチンコに出かけていった。
 わたしも”1人じゃ心細いから あなたもいてちょうだい”とは言わなかったが・・・”近所の○○さんの家だったら 絶対夫もいて(用事があるなら別だが)かわいい奥さん??が 事故にあったなら相手に立ち会うだろうと思った。
 謝罪に来た相手も 1人なのか? よかった^^と言う顔をしていたもの。 この時は 話を聞き ”わかりました、そちら様も事故で大変ですね”と話し気持ちよく帰っていただいた。

 数年前に自分の車を買ったときも 夫一緒に車を見に行かないし、ディーラーさんと話しもしない。私が家で”コレにしようかな”と話すと意見を言うのみ。
 契約に車屋さんが 家に来たときもいなかった。(いられるときも でかける、夫が車を購入するときは私も家で話は聞くが 見に行かないし 契約は夫1人で行う)
 メーカーさんは女1人か!みたいな態度だった。
 夫は母ちゃんがのる母ちゃんの車だし、1人でも平気だろう~というスタンスだ。
 結果的に夫のおかげで あいてから 女か~という態度をされたりしながらも、必要なことを話したり、嫌な思いをしながら次回 挽回だと トレーニングを日々積ませていただいています。
 
明けましておめでとうございます。

 年末は28日まで出勤して、その後大掃除から逃げ年賀状づくり突入。。。やっつけ仕事の極小掃除をやり夫に実家に帰省していました。
(行ったり来たり)

 これから夫とこの辺では有名な 山奥の神社に初詣に行ってきます。
ちこちこさんとカオちゃんを見習って、自分と家族の健康の後、乳がんチームの皆さんのご健康もお祈りしてきますね。

 そこは近くに宿坊もあり、その湯はねっとりした良いお湯なんでお参りの後は そこの温泉に入って暖まってきます。
 

 今年の目標はこれ以上太らない(出来ればやせる)お菓子を食べない。(いつまで続くか~という夫の冷たい視線に耐えていきます)

それでは今年もよろしくお願いいたします^^
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。